ココナラがダンピングの温床になるのは出品者側に問題がある

ココナラはスキル販売にいい場所です。

私もそこでお仕事をいただいて稼いでいます。

↓ 実際に出品しているサービスがこれ

しかしダンピングの温床になることも…

それは出品者側にあると考えてます。

ダンピングとはスキルの安売りのこと

ダンピング = 商品を不当に安く売ること

↓ ある記事でのダンピングの説明

「ダンピング」とは「不当廉売(ふとうれんばい)」とも呼ばれ、公正な市場を乱すような不当な商品の投げ売りのことです。商品を安く売ることは消費者にとって嬉しいことですが、他社の事業を妨害するような安売りを継続して行うとダンピングとなり法的に禁止されています。

また「ダンピング」には、海外市場を確保するために商品を現地価格よりも安く外国に販売することという意味もあります。海外市場でもダンピングとなるような安売りは認められていません。

https://biz.trans-suite.jp/36065

元々はビジネス用語です。

スキル販売も個人が行うとはいえ事業に当たりますね。つまり厳密に言うと、意図的にダンピングを行うことは他社のスキル販売を妨害していることになります。

もちろんダンピングという言葉を知らず、意図せず安売りする人もいるんですが…そういう人にもダンピングは当てはまってます。

ココナラでもダンピング的な出品が数多くある

ココナラはスキル販売の場所

ダンピング的な出品もかなり多いです。

例えば翻訳サービスでこんなのを見つけました。

【基本サービス】
・英語⇒日本語 300単語まで1000円
・日本語⇒英語  600字まで1000円
ご予算に配慮したお見積りを致しますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【破格の料金】
皆様は、翻訳価格の相場をご存知でしょうか?
実は、日本翻訳連盟が定める目安があります
英文 → 和文の場合 29.5円/1単語あたり
和文 → 英文の場合 25.1円/1文字あたり

仮に、プロの翻訳会社に頼むと、
・英語⇒日本語 300単語までの場合は 8,850円
・日本語⇒英語 600字までの場合は 15,060円  
となります 小生では、リーズナブルな価格で提供致します

ココナラのとあるサービスページより

本当にこういうサービスが存在してます。

この人はプロの翻訳会社より10分の1近い価格で請け負ってるみたいです。サービス利用側からすれば、これ以上ないほどありがたいサービス

そして販売数も1000件を超えていて、高評価を星5つ以上をキープしてます。他の翻訳サービスからしたら、この安い基準に合わせないといけないから大変です。

でも需要があるのは確かです。

  • 翻訳会社より安く受注したい場合、
  • 個人だからお金をかけたくない場合、
  • 少しでもスキルを安く買いたい場合、

こういう人たちは絶対に利用するはずです。

そしてこのサービスの売り手もスキルに自信があるからダンピングしてるんだと思います。

スキル販売側もたくさん依頼がもらえ、依頼する側も安く済ませられてハッピー。まさしくウィンウィンの関係ですね。

・・・他出品者以外は

ダンピングに善良なスキル販売者が対抗するには

1.付加価値のあるスキル販売をすること

どれだけ低価格なサービスがあっても、
その価格に合わせて値下げしないことです。

それよりも付加価値をつけた方が儲けやすいです。

  • 他サービスより少し高い
  • でも他にない特長がある

そういうニッチな需要を攻めてみると、意外とうまくいったりします。あえてライバルと戦いを避けることがココナラ副業で稼ぐコツです。

あるいは他スキル販売者とやることは変わらないけど、あることに焦点を絞ったサービスを作るのもありですね。

例えば次のスキルがあるとします。

「ドット絵を描くスキル」

この時普通にドット絵を描くだけのサービスは売れません。なぜならココナラにも「ドット絵描きます」みたいなサービスは山ほどあるからです。

そこでニッチ需要に合わせてサービスを変えます。

  • あなたの似顔絵のドット絵描きます、
  • ゲーム背景のドット絵を描きます、
  • レトロで可愛らしいドット絵描きます、

例えばこういう感じで

そうすれば「ドット絵」を対象にするより範囲が絞れるし、依頼側も初めから目的が決まってるから依頼しやすくなりますよね。

2.ヤバい依頼者を見抜くスキルを持つこと

世の中にはヤバい依頼者も存在します。

そういう人に依頼されると大変な目にあいます。

  • スキルの安売りを強制される、
  • 時間単価がバイト以下になる、
  • 最後にはキャンセルを要求される、

実際にココナラ副業していた時、そういうヤバい人に何人か遭遇しました。ココナラを始めたばかりだと、そういう依頼も喜んで受けてましたね(汗)

でも依頼が進むにつれて「あれ?この人相当ヤバいのでは」「ここまできたら断った方がいいかな」と疑念が沸き、最後にはキャンセル要求を送ることになりました。

ココナラのキャンセル要求は全額返金なので、本当はやりたくないです。でも背に腹は代えられないから仕方なくキャンセルしてます。

そういう経験も踏まえ、今はヤバい人は徹底排除です。

↓ ココナラで断るべきアブナイ依頼主の見分け方

そういうヤバい依頼主の見分け方・・・それは ↑こちらのnote↑ でもまとめました。人を見る目を養うようになってからは、危ない依頼もすぐ見抜けるようになります。

ヤバい依頼者を見抜くのもスキルのうちです。

ココナラ副業で稼ぐための戦略ロードマップ公開中!

副業としてココナラで稼ぎたいけど、

  • 出品サービスがほとんど購入されない
  • お小遣いほども稼げていない
  • 安定して長く稼ぐ方法が知りたい

そういう人が稼ぐための ⇩戦略ロードマップ⇩ を公開中です!

僕がココナラで月10万円稼ぐまでに行った全ての戦略をまとめました。
ココナラ副業だけで月10万円稼ぐのは決して難しくありません。

ココナラで稼げない人・スキルを最大限高く売りたい人・・・
そういう人が稼げるまでに必要なノウハウを全部 詰め込んであります。

安定して稼ぐには戦略が必要です。