サラリーマンは資格があっても評価されない理由 スキルの本当の売り方

資格勉強に励んでいる皆さん

仕事・会社でいかしてスキルアップ・給料アップと考える人がいますが、残念ながら資格は会社では何の役にも立ちません。

なぜなら時間を売ってるサラリーマン・パート・アルバイトにとって、資格はあまり重要ではないからです。

その理由とスキルの本当の売り方を解説

サラリーマンは時間を売っているという事実

そもそもサラリーマンが売ってるものは何か…

それはズバリ時間です

もちろんサラリーマンに限らず、アルバイト・パートも含め「誰かに雇用されている」なら時間を売っています。

イヤというほど聞き飽きたかもしれないですが、この事実を知ってるなら熱心に資格勉強するのはバカげてると分かるはずです。

雇い主はスキルではなく時間を買っている

僕は企業経営者ではありません。

でも経営者がどう行動しているかは分かります。

  • 従業員は稼ぐためのツールにすぎない
  • だから従業員の時間を安く買いたい
  • スキルがあっても大して評価しない

そもそも経営者にとって、従業員は「事業で稼ぐためのツール」に過ぎないです。

もし 人的費用 > AI・ロボット となったら従業員の首を切ってAIを導入するし、いらない従業員はどんどんクビにしていきます。

日本で従業員をクビにしにくいのは終身雇用やら労働者に甘すぎるからですね。
(この問題はいずれ解決されていく)

それで経営者が従業員にお給料を払うのは、

  • スキルに払っている訳ではない
  • 時間に対して給料を払っている

この事実がとても重要です。

一部の裁量労働をのぞき、ほとんどの雇われ労働はこの形態です。

だからどれだけスキルを持ってても給料にはほぼ反映されないし、勉強にかけた時間ほどのリターンはありません。

「教育訓練給付金」とかは税金ドロボーと同じ

「教育訓練給付金」という制度もあるみたい

資格勉強で補助金がもらえちゃう制度です。

↓ 資格の対象になれる条件

雇用保険の一般被保険者である方(雇用保険(失業保険)を支払っている方)が対象です。そのため、自営業、公務員、無職(雇用保険を支払ったことがない方)、65歳以上の方は対象外となります。

働く人のキャリア形成支援を目的に設けられている制度。指定講座を受講し修了すると、受講費用の20%が支給されます。10万円を上限とし、4,000円に満たない場合は支給されません。

https://www.brush-up.jp/article/shikakuj/330/

↓ 取れる資格の例

仕事に必要な資格や技術として指定された講座が対象です。MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)、ウェブデザイン技能検定、簿記検定試験(日商簿記)、介護職員初任者研修、自動車免許と幅広い講座が指定されています。

https://www.brush-up.jp/article/shikakuj/330/

何の役にも立たない資格ばっかり

これが国家資格とかならまだ分かりますよ。「独立して生活できる人を増やす」というスローガンならまだ分かる

でもこんな資格を取っても給料はたいして上がらないし、給付金目当てで資格勉強をしてる人間もかならずいます。

そういう税金ドロボーのための制度です。

スキルで本気で稼ぎたい人への障害にもなってます。

こういう「教育訓練給付金」があると、資格を取ったら「給料が増えてもっと稼げる(^^♪」みたいに勘違いするかもしれません。でも会社では何の役にも立たないです。

スキルで本当に稼ぐにはスキル販売すればいい

スキルで本当に稼ぐにはどうすべきか…

その答えの1つがスキル販売です。

会社に雇われるのは時間を売ることなんですが、スキル販売は文字通り「スキルそのものを売ること」ができます。

  • スキルの単価を自分で決められる
  • イヤな案件なら断ることも可能
  • 得意を売るから短時間でも大きく稼げる
  • 人間関係に悩まされることがない

こういう条件を全て満たすのがスキル販売です。

スキル販売に最適なのはココナラ

ではもっと具体的な売り方について

スキル販売のプラットフォームには色々あります。

  • ココナラ
  • クラウドワークス
  • ランサーズ

この中で僕がベストだと思うのはココナラです。

他2つはどちらかというと「仕事を探す」のがメインです。そういった場所はライバルとの競争も激しく、スキルを高く売るのが難しいです。

一方のココナラは「仕事を募集する」のがメインです。自分でサービスを出品し、それが購入されるという形ですね。(もちろん仕事を探すこともできる)

僕もスキル販売はココナラ一本でやってます

僕はココナラ副業で月10万以上稼げている

僕はココナラ歴はかれこれ2年以上です。

スキル販売として次サービスを出品してます。

↓ こういったサービス

サービスページを見ると分かるように、今まで多くのご依頼をいただけてます。評価も数多くいただけて本当にありがたいですm(__)m

そして現在では安定して月10万円以上を稼げてます。

もちろん最初は依頼が来なくてやめようかと思ったくらいです。月1~2件しかこないし、単価の安い案件が多かったかも

そこで戦略を少しずつ変えていったんです。

すると購入される確率が高くなっていき、今ではリピート購入されたり、企業から数万円の案件までいただくこともあります。

これがスキルで稼ぐ正しい方法

会社ではスキルなんて評価されないです。

もしスキルで稼ぎたいなら、僕のようにココナラでスキル販売してみてください。戦略さえ間違えなければ確実・安全に稼げるので

ココナラ副業で稼ぐための戦略ロードマップ公開中!

副業としてココナラで稼ぎたいけど、

  • 出品サービスがほとんど購入されない
  • お小遣いほども稼げていない
  • 安定して長く稼ぐ方法が知りたい

そういう人が稼ぐための ⇩戦略ロードマップ⇩ を公開中です!

僕がココナラで月10万円稼ぐまでに行った全ての戦略をまとめました。
ココナラ副業だけで月10万円稼ぐのは決して難しくありません。

ココナラで稼げない人・スキルを最大限高く売りたい人・・・
そういう人が稼げるまでに必要なノウハウを全部 詰め込んであります。

安定して稼ぐには戦略が必要です。